今使っているXperia Z2がちょうど2年が経ち、月々サポートの割引が今月までとなりました。

来月から1620円請求額が高くなります。

まあ、端末の割引を分割で受けていただけなので本来の請求額に戻るだけなのですが、何となく値上がり感がします。

これはそろそろ機種変更の時期かなと思いXperiaの最新機種を確認してみました。

 Xperia X PerformanceXperia Z5 PremiumXperia Z2
OSAndroid 6.0Android 5.1Android 4.4
(バージョンアップでAndroid 5.0.2提供中)
CPUMSM8996/2.2GHz×2コア+1.6GHz×2コアMSM8994 オクタコア
2Ghz(クアッドコア) + 1.5Ghz(クアッドコア)
MSM8974 Quad core 2.3GHz
メモリ内部RAM:3GB
内部ROM:32GB
内部RAM:3GB
内部ROM:32GB
内部RAM:3GB
内部ROM:32GB
ディスプレイサイズ5.0inch/1920×1080(トリルミナスディスプレイ)5.5inch/3840×2160(トリルミナスディスプレイ)5.2inch/1920×1080(トリルミナスディスプレイ)
外部メモリmicroSD 最大200GB(SD/SDHC/SDXC)microSD 最大200GB(SD/SDHC/SDXC)microSD 最大128GB(SD/SDHC/SDXC)
カメラメイン:2300万画素
サブ:1320万画素
メイン:2300万画素
サブ:510万画素
メイン:2070万画素
サブ:220万画素
バッテリー2570mAh
取り外し不可
3430mAh
取り外し不可
3200mAh
取り外し不可
連続通話時間約1330分約1330分約930分
連続待受時間約490時間約490時間約570時間
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac準拠(2.4GHz/5GHz)802.11 a/b/g/n/ac準拠(2.4GHz/5GHz)802.11 a/b/g/n/ac準拠(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth4.24.14.0
テザリングWi-Fi
Bluetooth
USB
Wi-Fi
Bluetooth
USB
Wi-Fi
Bluetooth
USB
おサイフケータイ
防水防塵
サイズ144mm×71mm×8.6mm約154mm×約76mm×約7.8mm約147mm×約73mm×約8.2mm
重量約165g約181g約163g
価格未定約93,300円
(新規実質約70,000円)
約85,000円
(新規実質約46,500円)

うーん?
Xperia Z2と比べると画面は小さくなったが厚さと重さはアップしている?

ドコモショップで触った感じはスペック通り若干小さくなって厚くなっているが丸みを帯びていたので何となくコロッとしている感じでした。

胸ポケットに入れるので長さが若干短くなっているのはいいと思います。

これではあまり進化がないのかなと思ってしまうのですが、スペック表には表れにくいところで進化しています。

・ハイレゾ対応
・インカメラも1000万画素超えの1320万画素
・microUSBもついにカバー無し
・生体認証対応
・スグ電対応

この中で生体認証だけはかなり惹かれます。
ハイレゾ対応は対応イヤホンを持っていないし、音楽も購入しないといけないのでなくてもいいです。

スグ電というのは電話掛かってきたら耳に当てるだけで電話が取れる機能のようですが、たぶんオフで使用します。
絶対胸ポケットの中で通話が始まりそう・・・

あと機種変更をすると料金プランを新しくする必要があります。
今の契約だと無料電話無しでパケットは7GBまでのを使用しています。

まあ、そろそろ通話無制限にしてもいいかなと思っているのですが、パケットは5GBは欲しいところ。
そうすると今よりも料金が高くなってしまうのです。

機種変更と同時にプランについても再検討が必要です。